まめしみ

やったことを淡々と書く


ブログ(WordPress)立ち上げに向けてMySQLをインストールします。

ソースからコンパイルしてインストールします。

 

MySQLインストール

1.MySQLのダウンロード & 展開

cd ~/parts
wget http://dev.mysql.com/get/Downloads/MySQL-5.0/mysql-5.0.92.tar.gz/from/http://ftp.iij.ad.jp/pub/db/mysql/
tar zxvf mysql-5.5.14.tar.gz
cd mysql-5.5.14

wgetコマンドを使用してダウンロードします。

※URLは設定時点で最新のものです。MySQL公式サイトで最新のダウンロードURLを確認してください。

ダウンロードしたファイルをtarコマンドで展開し出来たディレクトリに移動します。

 

 

2.必要なライブラリをインストール

yum list ncurses-devel
sudo yum install ncurses-devel

yum list コマンドでncurses-develがインストールされているか確認し、なければインストールします。

 

 

3.MySQLインストール

//2~6行目までで1つのコマンドです。
./configure \
--with-extra-charsets=all \
--with-mysqld-user=mysql \
--with-innodb \
--prefix=/usr/local/mysql

make
sudo make install

インストール先は「/usr/local/mysql」として、その他オプションはご覧の通り。

コンパイルしてインストール!!

 

4.DB初期化 & 設定

sudo groupadd mysqlsudo
useradd -g mysql mysql

sudo /usr/local/mysql/bin/mysql_install_db --user=mysql
sudo chown -R mysql:mysql /usr/local/mysql
sudo cp ~/parts/mysql-5.0.92/support-files/my-medium.cnf /etc/my.cnf
sudo vi /etc/my.cnf
=============================
[client]
default-character-set   = utf8

[mysqld]
default-character-set=utf8
character-set-server=utf8
=============================

mysqlのユーザーとグループを作成します。

mysql_install_dbでDBの初期化を行います。

※rootでやるとエラーになるので「–user=mysql」オプションを指定。

所有者をmysqlに変更しておきます。

先ほど展開したファイルに設定ファイルの雛形があるのでコピーし、文字コードの設定をutf8に変更。

 

 

5.自動起動設定

sudo cp ~/parts/mysql-5.0.92/support-files/mysql.server /etc/init.d/mysql
sudo chmod +x /etc/init.d/mysql
sudo chkconfig --add mysql
#確認
chkconfig --list mysql

起動用のプログラムも雛形があるのでコピーしましょう。

実行権限をつけて、chkconfig に登録!

 

 

6.起動

sudo service mysql start

起動!!

 

どうでしょうか?以上でインストール完了です。

 

You can leave a response, or trackback from your own site.

Leave a Reply